日々と旅行と税理士試験

税理士試験合格を目指すワーママ(予定)最近はnoteを書いてます

神も仏もいない

半年以上楽しみにしていた10連休の旅行をインフルエンザでキャンセルした。

人生初インフルエンザだった。

どれだけ周りで流行してもかからなかったから、無縁だと思っていた。

高熱が出た旅行前夜。まさかインフルじゃないだろうけど万が一そうだったら飛行機乗れないから明日検査に行こうと言って眠りについた。

私の家は無宗教ではないし、「どちらかといえば神はいる派、あと死んだじいちゃんばあちゃんに祈る派」だったのでありとあらゆる神や人たちにとりあえず祈った。

どこでかかったかは何となくわかる。そしてそれを回避しえた、あらゆる分岐点があったなと思った。

こうなった以上「家が燃えたわけじゃないし」とか「治る病気だし」といって励ましあったけど、こんなに不幸な10連休を送ったのは世界で私たちだけなんじゃないか、神も仏もいないしあの日日帰り温泉インフルエンザ菌をもって遊びに来たどなたかのことは一生呪っているしキャパを考えず客を詰めこみもはや椅子ではない場所にまで人が寝ころびもったりとした最悪の空気の休憩室を作り出した日帰り温泉施設にもその関連施設にも一生行かないと心に決めている。

 

神も仏もいないけど、こんなに不幸なことがあったんだから宝くじが当たるくらいの幸運がないとつりあいがとれないので、これからの私たちの人生はひくほどラッキーでハッピーなので今私は最高にポジティブだ。